いつもココロに愛国を

詭弁

一般財源は472億円に 道路特定財源

この問題について、国民の関心が薄すぎる。
定率減税の廃止については敏感に反応するのに、特定財源の一般化という
暫定税率の継続を正当化する前提条件を、根底から覆すこの決定について
何の反応もないとは。
余っているということは取り過ぎているだけのこと。
納税者に還付することが基本だろう。

>一般財源として使う今回の措置について政府は「これまでの補正予算を含めれば、道路特定財源の税収以上に道路整備に使っている。その分を返済しただけで、基本方針で示す一般財源化とは異なる」と説明している。

この説明は全くの詭弁だ。
そもそも、無駄な工事をしているだけだろうに。
こんな幼稚な説明で終わりにされるなんて、国民は政府に相当舐められている事に気づいた方がいい。

ハッキリ言って、自動車関係諸税を本税率に戻すだけで、簡単に日本の景気は良くなるであろう。
[PR]
by taka0555 | 2005-12-20 11:20 | 日本
<< 出た!エセ人権派弁護士ども ( ´,_ゝ`)プッ >>